読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

project-bl.com管理人室

Twitterでは書ききれない、ブログの次回予告だったり日常ネタを書きます。 プロフの詳細は、http://wp.me/P2vPKR-sをどうぞ

スマホを壊して新品と交換したら初期不良でまた交換した

日記 スマホ

教訓

スマホは大切に扱おう。

詳細は、最後に。

 

経緯

話は、今から一週間前の水曜日まで遡る。

職場のロッカールームで、私は手を滑らせて、auのAUOS PHONE SERIE SHL23*1をとても硬い床に落としてしまった

運悪く液晶画面の方から床に落ちたが、幸いにも液晶タッチパネルは無事だった。

www.au.kddi.com

だが、極端に電波の感度が悪くなった

もともと電波の入りが悪い職場だが、さらに悪化したような感じがする。

さらには、普段はLTEで3~4本立つはずの実家で、ずっと圏外の表示が出続けていたのだ。それは翌日になっても直らなかった。

落とした直後から、機内モードに切り替えては戻したり、スマホ本体の再起動、SIMの挿し直しを行っても、電波の入りが良くなることはなかった

www.au.kddi.com

会社の帰りにauショップへ寄って相談してみたが、安心ケータイサポートプラス」を使って端末を交換するしかなかった

この機会に、新しいSIMフリー端末を買って格安simへ移行しようか考えたが、分割払いの残高が8,000円ほど残っていたので、5,000円払って新しいSHL23に交換することにした。

翌日の木曜日。auのサポートセンターへ電話して、さっそく交換の手続きをすすめる。

替えのスマホが届くのは金曜日以降と聞いたのだが、金曜日の夜には、私はサンライズで関東方面へ向かわなければならない。

というのも、その週末は熱海で両親と落ち合い、一泊する予定だからだ。

 そんな時に、家族との連絡手段を持っていないのは非常にマズい。

そこで、ブログのネタに用意していた

SIMロック解除アダプタでSIMフリーにしたauiPhone4S(iOS9.2)

mineo Dプラン(データ通信専用SIM)

を使うことにした。

mineo.jp

 

 

セットアップなどの詳細は「Project IT-GADGET Blue Lμnch」で書くつもりだが、「データ通信専用SIM」のシングルタイプを選んでいたので、090から始まる番号で電話やSMSができない。

そこで電話は050Plusメールはmineoのメールサービスを利用することにした。

lalacall.jp

なおmineoユーザおよびeo光ユーザは、LaLa Callという050のIP電話月額0円*2で利用できるらしい。いつか試してみたい。

 2016/2/7追記

iPhone4Sで、SIMロック解除アダプタを使ってSIMフリー化し、mineo Dプランで使えるようにした記事を書きました。

www.project-bl.com

 

そして迎えた旅行当日の金曜日。出発2時間前に運良く、替えのスマホが入った小型の段ボール箱がauから到着した。
大急ぎで開封して、必要最低限のセットアップを済ませ、必要最小限のアプリをインストールする。

他にもアプリが必要になったら、LTE回線でダウンロードしようと考え、荷物をまとめると最寄り駅へ向かって出発した。

 

しかし、電車の時刻を確認しようとしてスマホのアプリを起動したところ、

交換したばかりスマホが突然壊れた
いきなりauAQUOSのロゴ画面が出て、「アプリがバグってスマホが再起動したのか?」と思ったら、何回か起動を繰り返したあと、画面が真っ暗になり、とても長いバイブが数秒おきに続くようになった。
SIMを抜いたり差したり、電源ボタンを長押しして強制シャットダウンを試みたが、直らなかった。
さらにバッテリーを分解して取り出すこともできない。
夜9時過ぎだったのでショップやサポートセンターは閉まっており、どうしようもなかった。

 

しかたがないので、その晩は延々とバイブし続けるスマホを尻目に、サンライズで寝る羽目に。

翌日の早朝、ショップが開く10時までは秋葉原にあるネカフェで待機。まだ震え続けるスマホ

そして、秋葉原auショップ朝1番で駆け込み、あれから12時間以上も振動し続けるスマホ本体を見せながら、店員さんに今までの経緯を説明。
その後店員さんが、auのサポートセンターに問い合わせた。
とても長いあいだ電話していたのだが、また料金を取られるのではないかと不安でいっぱいだった。
なぜなら「交換用携帯電話機お届けサービス」は、一回目の交換だと5000円の手数料で済むが、それから一年以内にまた交換すると8000円もかかるからだ。

 幸いにも、突然壊れたスマホは「初期不良」らしく、無償で交換してくれることになった。その場で、サポートセンターのオペレーターから指示を聞く。
その後、バイブし続けるスマホをバッグの奥底へしまいこんで、秋葉原を放浪。
秋葉原散策を堪能したあと、熱海へ向かった。
 

まとめ

スマホは、普通のケータイ以上に生活に密着しているので、不安定な場所においたり、変な持ち方をせず、大切に扱うべきだと痛感した。

なお、落として壊したSHL23と初期不良品は後日、所定の手続に従って返却した。

現在は平和に、新しいSHL23で快適なスマホ生活を送っている。

これからもよろしくお願いします、SHL23。

 

 

*1:一昨年ぐらいにソフトバンクからMNPした

*2:mineoやeo光以外では月額100円かかる