Life with DIGITAL管理人室

Twitterでは書ききれない、ブログの次回予告だったり日常ネタを書きます。 

ささやかな自分へのクリスマスプレゼント2015

世間ではクリスマスで溢れかえっている。

おそらく幸せそうなカップルたちは、高級ホテルとかレストランを予約して、素敵なクリスマスイブを過ごすのだろう。

しかし、こちらは年末に向けて大忙しである。
世間が来週のクリスマスに向けて浮かれる中、働けども働けども…ちょっと悲しくなる。

 

だから、少しはクリスマス気分を味わいたい。そこで自分から自分にご褒美を、クリスマスプレゼントを3つ贈りたいと思う。

  1.  SHARP 7インチ高精細IGZO-LCDパネル 接続モジュールセット

  2. WoWs用のグラフィックボード

  3. 東京行きの往復切符とサンライズ寝台特急券+帰りの新幹線特急券

どれも自分の趣味に関する物だらけである。

 

SHARP 7インチ高精細IGZO-LCDパネル接続モジュールセット

japanese.engadget.com

 まず最初の、SHARP 7インチ高精細IGZO-LCDパネル接続モジュールセットから。

はてなブックマークで盛り上がっていたこの記事を読んで、前から自作液晶ディスプレイキットに興味があった私は、秋月電子で取り扱っていると聞いて思わず衝動買いしてしまったのだ

akizukidenshi.com

ちなみに大昔、パチンコ液晶を使ったRGBモニターのキットをオヤジが買ってきて、一緒に組み立てた事があるが、RGBコンバータと液晶モニタの制御回路を繋ぐのに山ほどハンダ付けが必要で、全部こなすのに一週間ぐらいかかった記憶がある。

だが、このキットはフレキケーブルの取り扱いに注意すれば、後は自作パソコンと同じ感覚で組み立てられそうだ。

静電気には十分に注意して組み立てたい。ついでに、パネルを収めるケースをどこかで調達しようと思っている。

なお組み立てのレポートなどは、Twitterや私が運営しているブログ「Project IT-GADGET Blue Lμnch」にて述べたいと思う。

2015/12/17追記:記事を書きました

www.project-bl.com

2016/1/2追記

 アクリルパネルに封入したのはいいが、フレキケーブルがアクリルの角にあたり、ケーブルが損傷した模様。

私の扱いが悪かったせいで、ゴミになりました…orz

World of Warships用のグラフィックボード

WoWsをG502でプレイしてみた | Project IT-GADGET Blue Lμnch

以前、ゲーミングマウスを使ってWorld of Warshipsに参戦した記事を書いた。

あれからいくらか遊んできたのだが、度重なるアップデートによりソフト起動から軍艦が港に現れてHDDのアクセスが落ち着くまで5分ぐらい時間を要し、攻撃エフェクトや船体のシルエットもIntel Core i7 2600の内蔵GPUではかなり苦しくなってきた

そこでついに、グラフィックボードを買おうと決めたのだ。

 

 

 

¥13,000~15,000ぐらいするグラボがいいらしいが、私の使っているパソコンは一般消費者向けではないマザーボードを使っているらしく、激しい相性問題が起きる可能性が高いらしい

相性保険のオプションを付けないといけないし、そのような問題が起きない事を祈る。

あとついでに、SSDを増設してOSの再インストールも考えているが、それも含めると実行するのは来年になる予感がする。

 2016/1/2追記

増設に成功。記事を執筆中!

東京行きの往復切符とサンライズ寝台特急券+帰りの新幹線特急券

 

aoven-travel.hatenadiary.com

2015/9/20 秋葉原放浪記 - エーオーブンの旅先備忘録

次に東京へ行くのは何年後だろうかと思っていたが、ひょんな事から1月の中旬を過ぎた頃に再び秋葉原へ行くチャンスが訪れたのだ

ということで急きょ、東京と岡山の往復切符とサンライズ寝台特急券、更に帰りの新幹線の特急券を確保することにした。

今度のサンライズは、より部屋の広いB寝台シングルを取りたいと思う。

席が取れたらいいな…